HOME>ホットトピックス>初心者が選ぶ際のポイントについて解説します

カリキュラムや講師がしっかりしているか

病院外観

医学部予備校をはじめて利用するのであれば、カリキュラムや講師がしっかりしているかを確認することが大切です。得点に結びつく指導を行っているか、学生の管理がきちんと行われているかをしっかりと確認してから選ぶようにしましょう。

自習室でしっかり勉強することができるか

医大生

医学部予備校をさがしているなら、自習室の設備が充実しているところを選ぶことが大切です。たいていの予備校には自習室が併設されている傾向ですが、自習室の席が足りなくて、自習することができないケースもあります。自習室の席数は足りているかしっかり確認することがポイントになります。

立地環境もしっかり確認しよう

意外と盲点となるのは立地環境です。どんなに良い講師がそろっている医学部予備校であっても、通いづらい場所にあると通学するのが面倒くさくなってしまいます。最寄り駅から何分で着くことができるか、自宅から行く場合、電車でのアクセスは良いかなどを考えて選ぶようにすることが大切です。

受講料以外にかかるお金を把握しよう

受講料以外にもかかる費用についてしっかり確認することもポイントになります。意外にも食事代や交通費など受講料以外で支払う費用は多いです。年間でどれくらいの費用がかかるかも、しっかり把握してから医学部予備校に申し込むのがいいでしょう。費用を確認する際のポイントは、夏期講習や冬期講習など通常の講習以外の費用がどれくらいかかるかです。模試代も結構かかるのでしっかり把握しておくようにしましょう。

広告募集中